はじめまして、長谷部さちこです

こんにちわ、長谷部さちこです。

当サイトへお越しいただきましてありがとうございます。

私は32歳の時に両親から「実は養子だった」と真実告知を受けました。

その時の衝撃は今でも忘れません。

 

しかし、時が経って思うことは私を産んでくれた母親への感謝の気持ちと

私を育てると決意してくれた養親への感謝の気持ち、

また私の輝かしい未来を思い尽力してくれた関係者への皆様への感謝の気持ち。

そう、私が今こうして生きているという事実は多くのひとの愛のおかげ。

私のこの経験が誰かの勇気になればと思い、このHPを作成致しました。

どうか、一人で抱え込まないで下さい。一緒にお話ししませんか?

 

それが私からのお願いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ツールバーへスキップ